FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税10%


消費税が10%になったら平均的な所得の人の生涯の負担はいくらくらい増えると考えら...
消費税が10%になったら平均的な所得の人の生涯の負担はいくらくらい増えると考えられますか?近年の消費税増税論議の中で、個人の負担額についての論議があまりなされていない気がします。消費税増税を主張される政治家の意見を聞いていると、「少子高齢化と財政危機によって社会保障制度が崩壊しかかっている。だから消費税を増税するしか制度維持の道はない。近い将来の消費税増税は不可避だ。」とこんな具合かと思います。まるで消費税を増税すれば制度がうまくいくようになるかの口ぶりですが、過去二度の消費税増税(一度目は導入)によっても課題だった財政危機は一向に改善していない事実一つをみても、容易に信じるわけにはいきません。これまで消費税増税が、「成果」の議論の具体化をみないまま、ある程度規定路線であるかのようになあなあに進んできてしまっているのは、ひとえに「負担」の議論が具体化されていないからだと思います。消費税が10%になったとき、月に10万5千円消費支出している家庭の負担が、11万円になることは誰でもわかります。そして容認できる負担なのかどうなのか、はっきりしにくいことと思います。しかし、生涯賃金が平均で3億円くらいだったとして、それがかさ上げされる見通しがない以上、「生涯賃金のうち~千万円は、消費を諦めてもらい、国庫に回してもらう。」ということになるかと思います。「痛み」の内容を具体的にしてもらいたいです。反対派は当然増えるだろうと思いますが、本当に必要ならばそれを乗り越える論理も制度もできるはずです。そこで、ごまかされないためにもまずもって判断材料を豊富化することが必要だと思います。(続きを読む)

消費税10%
消費税10% 消費税が10%になったら実質何兆円の増税ですか。(続きを読む)


夢幻の時 06/20のツイートまとめ
RT @aobadai0301: 自民党も民主党も消費税10%を掲げ、この国の政治が大政翼賛会化したこの日。やはりマスコミは示し合わし、大本営発表のように、菅政権の増税検討を歓迎した。朝日新聞にいたっては、「菅流サプライズ」と見出しが。 ...(続きを読む)


モデル脚エクササイズ(全額返金保障付)元ミス・インターナショナル日本代表が教える、カッコいい脚にする方法
スポンサーサイト
おすすめ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。